SCHEDULE-2.png

Lesson Schedule 2019

Based on the each month's seasonal event or topic, a Monthly Lesson is organized. Japanese styles of tables, Western styles and Asian styles are presented and arranged throughout the year. Each table uses a particular color combination for impact. You will get valuable hints on how to entertain your guests and add value to your daily life. Please contact us at miwa_koda@yahoo.com.

毎月季節のイベントやトピックを選んで、One Day Lessonを開催しています。年間の四季にあわせて、和のテーブル、洋のテーブル、アジアのテーブルを予定しています。それぞれのテーブルの背景にはそこでテーブルを囲む人々や設定を感じられ、各テーブルコーディネートは色彩配色に基いたテーブルのイメージで演出されています。ゲストをお迎えするとき、そして、日々の暮らしをより豊かに彩るヒントを得ていただければと思います。Lesson Scheduleのお問い合わせはこちらのページから。

02_lesson2019.jpg
COLOR
色彩のキホンを学ぶ。
食卓が彩り豊かになるヒントを学べます。
COORDINATION
コーディネートを学ぶ。
気分はすっかり異空間。
食卓シーンに外国のスパイスを。
ENLIVEN YOUR SENSES
センスを学ぶ。
応用力に強いセンスを学びます。

Lesson Schedule 2019

新規開講クラス

[テーブルコーディネートの基礎知識]

講義内容

テーブルコーディネートの基礎知識(海外のテーブルをモチーフにした『洋のテーブル』と日本の歳時記をモダンにアレンジした『和モダンのテーブル』)を習得します。

洋のテーブル

  • 春のイベントのテーブル 春のワインとチーズ

  • 夏のイベントのテーブル 夏のワインとチーズ

  • 秋のイベントのテーブル 秋のワインとチーズ

  • ​冬のイベントのテーブル 冬のワインとチーズ

和モダンのテーブル

  • 春の歳時記の和モダン 春のお酒にあわせたチーズ

  • 夏の歳時記の和モダン 夏のお酒にあわせたチーズ

  • 秋の歳時記の和モダン 秋のお酒にあわせたチーズ

  • ​冬の歳時記の和モダン 冬のお酒にあわせたチーズ

[色で美人になる]

講義内容

『色で美人になる』がテーマのクラスでは、色の特徴を知り、自分にあう色を見つけ、持って生まれた魅力をより一層素敵に表現することを学びます。加えて、ゲストにお迎えする方を想い、その方にあった配色イメージのテーブルを演出するクラスです。

  • Springの人のテーブル  Table for Spring Person

  • Summerの人のテーブル  Table for Summer Person

  • Springの人のテーブルⅢ  Table for Summer PersonⅢ

  • Summerの人のテーブル  Table for Summer Person

  • Summerの人のテーブルⅡ  Table for Summer PersonⅡ

  • ​Autumnの人のテーブル  Table for Autumn Person

  • Winterの人のテーブル  Table for Winter Person

[色彩心理をテーブルに]

講義内容

世の中を支配しているのは色。選んだ色や使う色で、人の印象や気持ちが変わります。何かを獲得したいときはアグレッシブなレッド、リラックスして他の人とハーモニーを持ちたいときは、グリーンと、それぞれの色のもつ意味をテーブルコーディネートにいかしましょう。本クラスでは、色彩心理をテーブルに取り入れます。

  • レッドのテーブル  Table in Red Tone, Assertive

  • オレンジのテーブル  Table in Orange Tone, Communication

  • イエローのテーブル  Table in Yellow Tone, Curiosity

  • グリーンのテーブル  Table in Green Tone, Collaboration

  • ブルーのテーブル  Table in Blue Tone, Honest

  • パープルのテーブル  Table in Purple Tone, Aesthetics

  • ブラックのテーブル  Table in Black Tone, Strong Will

  • ホワイトのテーブル  Table in White Tone, Pure

  • ピンクのテーブル  Table in Pink Tone, Rely

  • ライトブルーのテーブル  Table in Light Blue Tone, Relief

[香とフードコーディネートをフォーカス]

講義内容

戦略、目的にあった上級な配色イメージを使い、インテグレートしたテーブルコーディネートを行います。加えて、春のコーデイネーションを考えます。このクラスのフォーカスは、香りのアコードを楽しみ、自分の香水を作ります。フードコーディネートでは、チーズのおつまみを探求してtいきます。

  • グリーンな香のテーブルⅠ

  • グリーンな香のテーブルⅡ

  • グリーンな香のテーブルⅢ

  • バルサムレジンの香のテーブル

  • バルサムレジンの香のテーブルII

  • フローラルな香のテーブル

  • ウッディ・ノートなテーブル

  • スパイシーな香のテーブル   

  • スパイシーな香のテーブルⅡ

  • シトラスな香のテーブル

  • ハーバル・ミントの香のテーブル

  • ハーバル・アロマティックな香のテーブル

  • ハーバル・アロマティックな香のテーブルⅡ

[ワインの葡萄品種とハーブのコーディネートをフォーカス]

講義内容

国を超えた葡萄品種の探求をしていきます。カベルネソービニョン、ピノノワール、シャルドネ、ソービニョンブラン、リースリングなどの同品種のワインを、新世界、旧世界で比べます。テロワール違う土地で作られることにより、その品種の特徴がどのように違ってくるかをディスカッション形式で学んでいきます。ワイン品種にあったテーブルコーディネートを行い、加えて、香のコーディネーションを考えます。このクラスのフォーカスは、葡萄品種を中心に、トータルコーディネーションを実施すること。また、ブラインドテースティング、そのワインに合わせるチーズやチーズを使ったおつまみに、さらに、ハチミツの魅力も加えていきます。また、このクラスのフォーカスは、ハーブを使った香りのアコードを楽しみます。

  • オリエンタリズムのテーブル

  • 『 桜の会 』のテーブル

  • フラワリーなテーブル

  • Mademoiselle のテーブル

  • モノトーンのテーブル

  • 『 すずらんの日 』のテーブル

  • 入梅のテーブル

  • Toy Story のテーブル​

  • 花火のテーブル

  • ​リラックスルームのテーブル

  • Table for Christmas

  • ​フレンチクラッシックのテーブル

〜テーブルコーディネート、そして、お肉・チーズとワインのマリアージュ〜

講義内容

今まで学んできた基礎、応用知識をいかして実際のテーブルセッティングをコーテディネートするクラスです。フードコーディネートは、お肉・チーズとワインの相性を探求していきます。お肉の部位とそれにあったワインを合わせてマリージュを楽しむクラスです。お肉というと赤ワインがベストと思われがちですが、それ以上においしい組み合わせが、肉の部位によりあることがわかります。世界のチーズとお肉の部位、そしてベストのワインの組み合わせをフォーカスします。

  • Modern Chinese

  • 『 清明 』のテーブル

  • Shabby Chic なテーブル

  • 『 シトラスリフレッシュ 』のテーブル

  • 中秋  デュリュンシュタイン (オーストリアの小さな街)のテーブル

  • 春を待つ南仏のテーブル

  • ミュゲの日のテーブル

  • 『 レトロなおもちゃ 』

  • 縁日のテーブル

  • リサ・ラーソンを愛するテーブル

  • ラップランド(フィンランド北部)のテーブル

  • 映画の世界のテーブル

Lessonに関するお問い合わせ : miwa.koda@miwakodastudio.com